記事一覧

ランキング登録しています
ご迷惑じゃなければボタンを押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

日本100名山 27、28座目 瑞牆山~金峰山縦走 2日目



2012年07月28日 瑞牆山~金峰山縦走

1日目に戻る

コースタイム
富士見平小屋 05:10
金峰山山頂 07:30
富士見平小屋 10:20


IMGP4922_R.jpg


空腹で目覚めてしまったので予定よりも早めに出発。
登山道は1本道なので、
多少暗くて迷う心配はありません。




IMGP4844_R.jpg


林道を抜けると一気に日が差し込みます。
上を見上げると大日岩が。
標識は残念なことに折れていました・・・
あれクライミングで登れれば気持ちいいんだろうな~と思いながら、
横を通り過ぎるとまた林道に突入。





IMGP4846_R.jpg




IMGP4849_R.jpg




IMGP4850_R.jpg

きつい坂を上れば一気に視界が開けます。
ここからは気持ちいい稜線歩き。
日が強いので焼ける焼ける。
アルプスに負けずここは本当に気持ちいい♪
岩場多いので足元注意です。
滑落したら本当に死にます。


IMGP4859_R.jpg




IMGP4866_R.jpg





IMGP4892_R.jpg




IMGP4888_R.jpg


500ミリリットルのボトルしか持ってきていなかったため。、
途中で飲み物が尽きる・・・
本当にまずいと思ったのでルートをかえて金峰山荘に立ち寄り、
水分補給。
少し早いけどコーラを購入。

IMGP4903_R.jpg


無事山頂に着くと既に大勢の人が・・・
富士見平から抜かれた人は0だったので、
近くの山荘から来たらしい。
それにしても気持ちが良い。
天候もいいし、景色も最高です♪
昨日登った瑞牆山も良く見えます。

IMGP4905_R.jpg




IMGP4917_R.jpg




IMGP4920_R.jpg



IMGP4924_R.jpg



IMGP4926_R.jpg



IMGP4928_R.jpg

山頂に1時間ほど休憩後テント場に戻ります。
下りは危険なので慎重に。
足元注意です。
後帰り後ろで獣にうなられてビビってダッシュで逃げたのですが、
熊鈴つけたつけた方が良いですね。



IMGP4929_R.jpg

テント場に戻りバスの時間に間に合うよう支度しますが、
1時間近くかかってしまい、
バスに間に合わず1時間待ち・・・
出すよりもしまう方が時間かかりますね・・・orz

お腹が空いていたので瑞牆山荘でお食事。
ハンバーグ定食を頂きました。
お腹が空いているというスパイス抜きでもとてもおいしく、
九死に一生を得ました♪
初テントで色々勉強になった今回の行程・・・
次はこの経験をもとに頑張ります・・・


IMGP4931_R.jpg




IMGP4933_R.jpg






励みになるので、
少しでも面白いと思いましたらプッシュお願いします♪m(_ _)m

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のん

Author:のん
嫁と結婚して4年半・・・
女?? 嫁以外興味なし♪
嫁大好きっす!!!!!!!

その他登山も開始。
登山初めて約2年。
まだまだ初心者ではありますが、
宜しくお願いします♪

リンク、ブロとも大募集です。
こちらも揃って宜しくお願いします★

マイプロテインの紹介コードになります。
VKLZ-R1
これを使えば購入時に割引が利きますので
もし良ければ使って下さい^^

最新トラックバック

カテゴリ

C# (5)

訪問者数