記事一覧

ランキング登録しています
ご迷惑じゃなければボタンを押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

WCCF レアルマドリード縛り U-5 13-14 使用感総まとめ



**********宣伝************

引き続き協会メンバー募集中。
制限は特にありません。
20名以上超えた場合のみ、
しばらくプレイしていない方は除籍させて頂きます。

協会名:サイタマデラックス
会長名:ジャングルのアックス

フレンドも募集しています。
宜しくお願いします。
**********************************************

まさかのWT挑戦2戦目で敗退し、終了www
ゴッドも取れないので次のチームへ移行・・・
前回の使用感を多少手直しした、
総まとめを記載しておきます。

FW
■12-13 V2.0 ATLE ウーゴ・サンチェス

使用感はバルセロナロマーリオに近いです。
突破力はありますが、
スタミナに難あり。
メッシには劣りますが、
十分対人戦でも活躍できるレベル。
クロスもうまいのでウィングでも使用可能。
シュートは強烈と言うほどでもないので、
ロングは厳しい。


■09-10 BRS4 カカ
左STで使用すると光りましたが
逆にトップ下に置くとほぼ空気に・・・
アシスト、ゴール共に伸び悩みカジェホンにレギュラーを
奪われました。
逆に左STの場合は、突破力、クロス、そして
強烈なシュートがあるので、大活躍。
FW適正あるのかもしれないです。
スタミナ数値高い割には最後まで持ちませんでした。


■12-13 V2.0 ATLE フェレンツ・プスカシュ

FWに配置するとパワーで吹っ飛ばされ、
活躍出来なかったため、トップ下に配置。
そうすると、ラウールの様に絶妙な動きを見せ、
アシストを量産。
スタミナは一切持たず、
前半で3分の1になる事も・・・・
数値を考えるとトータル80後半って感じ。
ガチチームには向きません。

■11-12 EUS クリスティアーノ・ロナウド
■12-13 WOS クリスティアーノ・ロナウド
■12-13 WSS クリスティアーノ・ロナウド

どれも使用感変わらず、
KPで決めるのが良いと思います。
WOSはFK決めないと情報ありましたが、
3/3で決め、WSS 2/2 EUS2/2と
問題なく決めてくれました。
スタミナの減りがWSSが速いので、
今回は写真がカッコいいEUSをメインにすることに。

どのカードも非常に使用感がよく、
さすがの一言。
価格も安いですし、安く強いチームを作るなら
欠かせない1枚です。
ドリブルはメッシの方が上に感じますが、
高さがある分ハイボールに合わせられるため、
空中戦を考慮する様ならクリロナの方が良いです。


■12-13 WCF-EXT カリム・ベンゼマ

ST、トップ下で使用。
エゴがなく最高のラストパス演出するも、
そこでサイド振っちゃうの~wwという勿体ないプレイも
ありますが、かなりの万能選手。
良い意味で器用貧乏です。
クロスに合わせるのは非常にうまいので、
クリロナ、べイルのクロスをきっちり決め、
得点能力がある事も証明済み。
スタミナはギリ持ちます。
シュートは強烈なので、ロングも行けるので
助かります。


■13-14 WBE ギャレス・ベイル

数値通りとはいかない感じです・・・
使用感は悪くはないですが、
パワーが数値よりもあるが、スピードがないという感じ。
十分戦えますが、
スタミナ持たず、
クリロナも交代必要なときあるので、
交代枠的に厳しい所・・・
スタミナ覚醒後は何とか1試合持つように。
武器はドリブルよりもシュートです。
強烈なミドル持ってるので遠目からでもガンガン狙った方が良いです。

サイド突破はスピードを生かし結構しますが、
個人的にはアザールの方が上かな??
と言う感じ。
使用感は良いけど最高と言うほどでもないので
期待値が高かった分残念です。

■12-13 ロビーニョ

文句なしの優良白。
スーパーサブ付いてもつかなくても
綺羅並みに突破してくれます。
難点はパワー・・・
止められるときは
パワーで潰されることが多いので
フリーの状態で渡せられるかがカギ。
クロスもうまいのでサイドからの突破から
得点を演出してくれます。





MF

■12-13 イスコ

う~ん、ミスター無難です。
サイドハーフ、トップ下で使用しましたが、
ディフェンスは思ったよりもしてくれますが、
無難につなぐパスが多いので、
アシストも少な目。
逆に取られることは少ないので、
安心して見てられる。
そのかわりこれだ!!って武器も少ないので、
もやもやする感じです。
自分はバチスタのトップ下の方が上だと思います。


■07-08 マハマドゥ・ディアッラ

さすがの一言。
白じゃないと思わせるくらい暴れまわりボールを奪いまくります。
レアルじゃなくてもガチチームに入れるなら
お勧めできる選手。
攻撃も奪取⇒ロングボール⇒クリロナトラップ⇒ゴールと
何度もアシストを記録。


■07-08 ジュリオ・バチスタ

意外にも使いやすいカード。
攻撃力、守備共に良く活躍するも難点は持ちすぎるので、
独りよがりの攻撃が目立つ。
それ以外は問題なし。
MF位置ならどこでも使用可能。

■11-12 ホセ・カジェホン

このチームのエースです。
この選手がいるからこそ、
べイル、クリロナなど前半で交代することも可能。
シュートは強烈、ドリブルも早く、ハイボールにも
強いと大活躍。
出場時間は短いのに、
得点、アシスト共に2位をキープ。
本当に文句なしの活躍です。
非常にお勧めできます。
最後までこの選手に助けられました。


■13-14 EXTRA サミ・ケディラ

使用感はよく、Lディアッラからレギュラーを奪取。
奪取力は互角でしたが、
攻撃力はこちらの方が上なので、
ゴール、アシストを順調に伸ばしていきます。
控えにするとコンディション整わないので、
控えにするなら入れない方が良いです。
レアルガチチームにお勧め。

■13-14 アシエル・イジャラメンディ

ボランチで使用。
パワーはないですが広大な守備範囲で
カバーしてくれます。
奪取力はMディアッラの方がはるかに上なので
数値通りバランサーと言う感じ。
シャビアロンソに変わりチームに入ってもおかしくない選手。


■08-09 ラサナ・ディアッラ

予想よりも活躍できず。
数値の割にはMディアッラよりも奪取力がない、
攻撃もそこそこじゃ何が出来るの?と言う感じ。
悪くはないですが、
期待値が高かっただけにがっかりした選手。





DF
■08-09 ガブリエル・エインセ

ミスター退場王。
ペペを警戒していたのに、
予想外にエインセの退場が多く、
非常に困りもの・・・
苦し紛れのスライディングは勘弁してくれ・・・
退場しなければ活躍はしてくれるので
考えさせられるところ・・・
奪取力はあるので、退場しなければ
かなり固いです。

■06-07 ミチェル・サルガド

数値は低いですが
予想よりも守備は固く、奪取力もあります。
スタミはギリもつか、持たないかと言う感じです。
ハーフラインくらいまでしか上がらないので、
穴が出来ることもありません。
いぶし銀の守備を見せてくれます。

■09-10 アルバロ・アルベロア

両サイド使える万能屋。
めちゃくちゃ動き回るので
ボランチの位置にいる時もありますし、
サイド上がりクロスあげることもあります。
動くタイプのSBが欲しい場合はお勧め。
奪取力はそこまでないので、
左SMFがいいのかな?と言う感じ。
スライディングが多いのでファール多めかもしれません。

■10-11 ATLE フェルナンド・イエロ

優良ATLEの1枚。
奪取力もあり、パワーもあるので得点力もあります。
KPのFKも5ゴール4アシストと量産。
キッカーは途中クリロナにチェンジしましたが、
素晴らしい活躍でした。
ボランチでも十分活躍できるので、
マケレレ or イエロを配置しても面白いかもしれません。

■12-13 V2.0 ATLE マヌエル・サンチス

久々にオオコケしたATLE・・・
ボール取れない、スタミナ持たないと
どうすればいんだ状態・・・
酷い活躍で散々でした・・・
しかもイエロと連携つながらないし
自分の知ってるサンチスと別人過ぎて
笑えんです・・・


■12-13 ラファエル・バラン

SBで使用。
無双の活躍。
スタミナ以外は一切文句なし。
自分は右SBの方がCBよりも使用しやすかったです。
元々ラモスを右SBに置くもあまり良くなかったので
交換したら完全にマッチ。
スタミサさえ持てば右サイドは盤石の活躍。

■11-12 EUS セルヒオ・ラモス
■12-13 Ver2.0 SPS セルヒオ・ラモス
■12-13 WCB セルヒオ・ラモス

右サイドで
使用しようと思ったので、EUS配置するも
結局CBになったのでSPSを使用。
WCBの方が動かず待つ感じでした。
自分のチームのKPがプレスだったので、
動き回るSPSを選択。
今回も使用感がよく奪取力は高いが、
裏を抜かれるケースもwww
追いつかなかったらそれはそれで仕方ないので
目を瞑ります。

■11-12 EUS ペペ

思ったよりもファールがなく、
ボール奪取してくれるものの、
やはりひやひやするタックスも多々あるので
もろ刃の剣。
ファールを侵さなければ、
動き回りきっちりボール取って行ってくれるので、
DFラインは盤石に。
テクニカルの選手に強いので南米系の選手を
良く止めてくれてるイメージです。

■10-11 WCB リカルド・カルバーリョ

クレバーなDFでDFラインを纏めてくれますが、
逆に対人に脆さを見せるので、
メッシクラスがくると非常に厳しい。
またパワーも低い為、
競り合いに負けることも多々ありました。
ラモス、ペペなどの強靭なDFと組ませることが
必須ともいえます。





GK
■13-14 EXTRA イケル・カシージャス

使用感はよく、
PK戦は1勝1敗と盤石ではないので、
PK戦重視するなら疑問に思う所。
それ以外は問題ないが、コンディション整わない
ケースもあるのが気になるところ。






励みになるので、
少しでも面白いと思いましたらプッシュお願いします♪m(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村


1つ前に戻る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のん

Author:のん
嫁と結婚して4年半・・・
女?? 嫁以外興味なし♪
嫁大好きっす!!!!!!!

その他登山も開始。
登山初めて約2年。
まだまだ初心者ではありますが、
宜しくお願いします♪

リンク、ブロとも大募集です。
こちらも揃って宜しくお願いします★

マイプロテインの紹介コードになります。
VKLZ-R1
これを使えば購入時に割引が利きますので
もし良ければ使って下さい^^

最新トラックバック

カテゴリ

C# (5)

訪問者数