記事一覧

ランキング登録しています
ご迷惑じゃなければボタンを押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2013年9月25日 WWE(RAW、SmackDown) 試合結果 感想



今週もオートン、ブライアンの抗争からスタート。
最近ではお馴染みとなったトリプルHとオートンの演説。
オートンはブライアンが挑戦者にふさわしくないのでPPVをあきらめるべきと主張。
それに観客はNO!!チャント。
そしてブライアンが登場。
そんなブライアンに怒る相手は先週自分を見捨てたビックショーだとRawのメイン戦を
組ませる。


コーディがバックステージにてトリプルHにオートン VS ブライアンは会社にとって有益だから
きちんと試合を組むべきだと主張。
有益かは自分で判断するとトリプルHはオートンと試合を組ませる。
チャンピオンとの対決に喜ぶコーディーだったが、負けたらクビという条件を付けられてしまう。
一昨年からこの2人もよく抗争してたけど2人が並ぶとやっぱレガシーって感じですよね。
試合は器用な二人だけあって盛り上がる。
負けられないコーディが押すもビューティフル・ディザスターを避けられ着地の際に
足を痛める。
そこに勝機を見出したオートンは膝を集中攻撃。
動きが止まったコーディにRKOをかまし試合決着。
コーディにクビが宣告される。


メインイベント戦では
試合を組まれたことに納得いかないビックショー。
試合をボイコットしようとするも、ステファニーマクマホンが登場し事態は一変。

ビックショーには借金があり、試合をしない=契約違反なため給料を払わないと主張。
ビックショーは泣きそうになりながらもブライアンが待つリングへ向かう。

ビックショーはブライアンに戦いたくないからリングを降り去るよう説得するも、
ブライアンは聞く耳持たず攻撃を開始する。
それにキレたビックショーも応戦し、激しい展開からブライアンがダイビングヘッドバッドを狙う。
しかし、逆にビックショーのスピアをカウンターでもらい悶絶する。
WMD狙うもためらいリングを降りてしまう。

それに怒ったトリプルHはリングに戻りとどめを刺すよう命令。
それを拒否するビックショー。
トリプルHはシールドを呼びブライアンに暴行を加える。
それをビックショーは止めに入るも、再度トリプルHからとどめを刺すよう再度命令。
その間にトリプルパワーボムを食らいブライアンは完全にダウン。

トリプルHより拳を握り殴れと命令。
しかし、ビックショーは拒否しリング外へ。
そこに再度登場ステファニーマクマホン!!!
再びビックショーをリング内に戻しとどめを刺すよう命令。
迷った末トリプルHを殴ろうとするもステファニーマクマホンに制止され、
給料を貰えなくて家族が困る目にあってもいいのかと脅す。
泣きそうになりながらビックショーはグロッキー中のブライアンにWMDを放ち
完全KO!!
そこにオートン登場しブライアンを踏みつけながらベルトを掲げ自分の力を誇示する。
ステファニーマクマホン完全に悪女に戻りましたな。

最近いい役ばっかだったから、トリプルHと悪役演じてたのが懐かしい(笑)
多分13年前くらいになるのかな???








SmackDawnでは先日のコーディが首にされたのを見て、
みんなは首にはしないから、
不満があったらここで意見を述べてほしいとトリプルHがスーパースター達に問いかける。
そんなの信用できるわけないので皆話さない。
口火を切ったのはロブ・ヴァン・ダム。
現状の団体は雰囲気最悪だぜ(笑)とジョークを投げつける。

それに怒ったらトリプルHはオートンとの試合を組ませる。
試合はロブ・ヴァン・ダムが押すも、
セコンドのリカルド・ロドリゲスが実況席にいたアルベルト・デル・リオに暴行を受けたことに
怒り、場外へトペコンヒーロを放ちデル・リオを撃退。
しかし、チャンスを逃さないオートン。
場外でエプロンを利用したDDTを放ちロブ・ヴァン・ダムを戦闘不能に追い込む。
無理やりリングインさせ、RKO。
オートンの勝利。
オートンの格が上がったから、ヒールになっても反則負けや、
乱入少なく、きっちり1対1でシングルは勝つのは見ててうれしい。

試合後はデル・リオ乱入しロブ・ヴァン・ダムへ暴行を加える。

ジグラーはRawでライバックと対戦。
試合前にアンブローズの乱入にあい、グロッキー状態で試合開始。
何もできず敗戦。
SmackDawnで再戦が組まれる。
スピードのジグラー、パワーのライバックと好展開見せるも、
場外戦の最中に実況席にいたアンブローズが挑発を始める。
キレたジグラーがアンブローズを追い掛け回すも
ミートフックが直撃。
動きが止まったジグラーのシェルショックを食らわしカウント3。
ライバックの勝利、満足げにアンブローズが撤収。



CMパンクだけは現在のメインストーリーは関係なしと
ポールヘイマンと抗争中。
ナイトオブチャンピオンズではヘイマン、アクセルとのハンディキャップマッチが決定。

そのアクセルはコフィ・キングストンと対戦。
アクセルが押すも一瞬のすきを着きSOSを決めキングストンが勝利。

最後にブライアン VS ローリンズ(シールド)
当たり前だが残りのメンバーもセコンドに着き、
レフリーの注意をひきつけながらブライアンに攻撃を加えていく。
場外にドロップキック、トペスイシーダを決め、
1対1の対決に持ち込み最後は飛び膝にてフィニッシュ。
ブライアンの勝利。
観客とYesチャントするも背後からオートンのベルト攻撃。
ベルトを掲げ終了。
今のとこ前哨戦はオートンの全勝。
次回に続く・・・







励みになるので、
少しでも面白いと思いましたらプッシュお願いします♪m(_ _)m



翌週に進む

前週に戻る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のん

Author:のん
嫁と結婚して4年半・・・
女?? 嫁以外興味なし♪
嫁大好きっす!!!!!!!

その他登山も開始。
登山初めて約2年。
まだまだ初心者ではありますが、
宜しくお願いします♪

リンク、ブロとも大募集です。
こちらも揃って宜しくお願いします★

マイプロテインの紹介コードになります。
VKLZ-R1
これを使えば購入時に割引が利きますので
もし良ければ使って下さい^^

最新トラックバック

カテゴリ

C# (5)

訪問者数