記事一覧

ランキング登録しています
ご迷惑じゃなければボタンを押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2013 WWEバトルグラウンドの試合結果 & 感想



WWE Battleground 2013試合結果 感想

今回から新設されたWWE Battleground結構楽しみにしてたのに
散々な結果に・・・・orz


バトルグラウンド・ハードコア・ルール形式世界ヘビー級王座戦
アルベルト・デル・リオ VS ロブ・ヴァン・ダム

ロブ・ヴァン・ダムの最も得意とするハードコア・ルールにて対決。
昔あったハードコアチャンピオンベルトが懐かしい・・・
試合は常にロブ・ヴァン・ダムペース。
場外で塀を利用したムーンサルト、トップロープを飛び越えてそのまま確保してDDTや、
エプロンに寝そべっているデルリオにギロチンドロップなど
さすが得意としているだけあって試合を作っていく。
デルリオは階段の上にいる相手に延髄蹴りをくらわすくらいしか見せ場はなかった。
場外で寝そべるデルリオに鉄階段を上に置き、ファイブスター・フロッグスプラッシュを敢行。
両者ともに大ダメージ(笑)
このままいくかと思いきや、鉄階段の上に寝ているデルリオにローリングサンダ―敢行するも避けられ
逆に大ダメージをおう。
その後はデルリオペースとなり、椅子を絡ませたクロスアームブリ―カ―を使用し
勝負あり。
デルリオの勝利。


ザ・リアル・アメリカンズ VS s サンティーノ・マレラ & グレート・カリのタッグマッチ。
試合はグダグダに進み、アントニオ・セザーロがグレート・カリジャイアントスイングをした後に抱え込み、
カウント3.
ザ・リアル・アメリカンズの勝利。
完全に息抜きの試合だった(笑)




インターコンチネンタル王座戦
カーティス・アクセル VS Rトゥルース

パワーのアクセル、スピードのRトゥルースと思いきや、
アクセルも綺麗なドロップキックをヒットさせ、動ける事を証明。
試合自体はドラマもなくアクセルのスナップメア・ドライバーがさく裂し
勝負あり。
アクセル防衛


ディーヴァズ王座戦
AJ・リー vs ブリー・べラ

試合は一進一退の展開続くも、AJが不利な時にセコンドにいたスヌ―カ―が、
ニッキー・ベラを攻撃。
ブリーに隙が出来た所でAJが丸めこみカウント3.
AJが防衛。


ローデス・ファミリー・キャリアズ・オブ・ジェオパーディー戦
ローデス・ファミリー VS ザ・シールド

このPPVでは一番面白かった♪
試合はコーディ・ローデス VS シールドで展開すると思いきや、ゴールダストも躍動♪
普通に連携では兄弟のローデスの方が上回っていた。
試合の要所ではコーディの筋肉バスター、立っている相手へのムーンサルト、
ビューティフル・ディザスターを決めシールドを押していく。
セコンドに着いたダスティ・ローデス VS ディーン・アンブローズも以外にも、
ベルトを利用したパンチ & 現役さながらのバイオニック・エルボー・スタンプを決め、
足を引っ張るどころか優勢に進める。
最後はコーディがクロスローズを炸裂させ勝負あり♪
ローデス・ファミリーの勝利。
バックステージからスーパースターたちが集まり祝福試合は終了






ブレイ・ワイアット VS コフィ・キングストン

試合はパワーでガンガン来るワイアットをキングストンが技でカウンター決め
試合作るもそれを無視してワイアットのなりふり構わない攻撃に徐々にワイアットペースに進む。

場外に送り出した後にトぺコンヒーローをワイアットファミに―3人に対し
くらわし、キングストンペースになるかと思いきや、
SOSをシスター・アビゲイルで返され勝負あり。
ワイアットの勝利。


CMパンク VS ライバック

先日行われたブロックレスナー戦同様、
パワーで勝る相手にCMパンクが捨て身の攻撃繰り返し場内を盛り上げていく。
試合は激戦となり、お互いフィニッシャー以外はすべて出し切った所まで進むと最後は
パワーで勝るライバックが優勢に。
ロープにもたれかかるCMパンク。
その時、セコンドのヘイマンが先日の復讐とばかりに、
竹刀で殴ろうとする(笑)
それに気づき注意するレフリー。
その瞬間にCMパンクが背後にいるライバックに急所蹴りを敢行。
悶絶するライバック。
そのままカウント3・・・
試合は意外な形で閉じた・・・orz


メインはやはりWWE王座戦
ランディ・オートン VS ダニエル・ブライアン

前回も戦った事があるので、今回は裏の取り合いを展開。
雪崩式フランケンシュタイナーを狙うブライアンを逆にロープに投げ飛ばし、
股間を攻撃。
動けないブライアンにそのままフライングラリアット。
場外に出し合いを制したブライアンがトぺスイシーダ―等、
前回とは全く異なる試合展開を見せてくれた。

オートンが場外にブレーンバスターで投げ落としてダメージ食らわせれば、
ブライアンは場外にトップコーナーからフライングボディーアタックをくらわし五分に戻す。
ダイビングヘッドバットからYesロックでブライアンの勝利かと思いきや、
ビックショ―登場!!!!
審判を外に放り投げる。
これに怒ったブライアンが注意するもWMDでKO!!!!
そこに登場GM。
カウントさせる為新しいレフリーに呼び込む。
オートンの加勢に来たと思いきたのか・・・

しかし、何を思ったか、レフリーにWMD!!!
怒るオートンにもWMD。
全員大の字(笑)
試合をブッ壊してPPV終了・・・・


完全に不完全燃焼・・・・・・・・・・
この次回に繋げるためのPPVの使い方どうにかならんのか・・・

オートン、ブライアン抗争は継続しそう、
デルリオはそろそろ新しい相手こないとしんどい・・・
わが道をゆくCMパンクはそろそろレッスルマニアを考えレスナーと抗争再開かな???
ジョンシナも戻ってきたらどこに組まれるのか気になる所。








励みになるので、
少しでも面白いと思いましたらプッシュお願いします♪m(_ _)m




前週に戻る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のん

Author:のん
嫁と結婚して4年半・・・
女?? 嫁以外興味なし♪
嫁大好きっす!!!!!!!

その他登山も開始。
登山初めて約2年。
まだまだ初心者ではありますが、
宜しくお願いします♪

リンク、ブロとも大募集です。
こちらも揃って宜しくお願いします★

マイプロテインの紹介コードになります。
VKLZ-R1
これを使えば購入時に割引が利きますので
もし良ければ使って下さい^^

最新トラックバック

カテゴリ

C# (5)

訪問者数