記事一覧

ランキング登録しています
ご迷惑じゃなければボタンを押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

WWE Hell in a Cell 2013 試合結果 & 感想



2013年 PPV ヘルインアセル感想

第一試合は トリプルスレット形式WWEタッグ王座戦
ローデス兄弟 VS ウソーズ VS シールド

どのチームも今タッグ専門で戦っているので、
コンビネーションが非常に良い。
トリプルスレッドらしく、
展開が早い早い。
特にレインズとコ―ディーがライバル心むき出しで良かった。
レインズが変形の俺が田上をだせば、コ―ディーは立っている相手に
ムーンサルトしたり見せる見せる。
そして、毎回驚かされるのはウソーズ。
あの体型で跳ねるはねる(笑)
特に場外へのトぺコンヒーローは絶品。
フォールをカットする為にダイビングボディープレスしたりとか。

でも、最後はウソーズをうまく分断し、
ローリンズをゴールドダストがアッパーからのクロスローズで
勝負あり。
王座防衛。

第2試合の前にミズ登場。
先日オートン戦でワイアットに邪魔されたのを許せず出てこいと挑発する。
ワイアットファミリー登場するもワイアットは登場せず。
っても2対1だからボコボコに。
そこに乱入するのがケイン。
ワイアットファミリーは退散するも怒りが消えないケインはミズに
チョークスラム(笑)
ミズは散々な目に・・・
ロイヤルランブルに向けて大物が続々復帰。
ってか、ケインPPV終了後ワイアットファミリーに連れてかれたから、
加入するかと思ってた。

第2試合
男女混合タッグチーム・マッチ
ファンダンゴ & サマー・レイ VS グレート・カリ & ナタリヤ

要するに息抜き試合。
グレート・カリはどこに行く・・・
試合はサマー・レイがナタリアを丸めこみ
ファンダンゴ & サマー・レイ組の勝利。
ちょっと意外・・・







第3試合
ユナイテッドステイツ王座戦
ディーン・アンブローズ VS ビッグ・E・ラングストン

最近プッシュされているラングストン。
試合もラングストンがパワーで優位に進める。
あの肉団子が飛んでくるだけでも対戦相手は脅威。
その為、試合構成はタックル系が多い。
そのまま王座獲得かと思いきや、アンブローズが場外に逃げ
そのままカウントアウト。
王座は防衛。
怒りが収まらないラングストンは
バックステージに帰ろうとするアンブローズを捕まえビッグ・エンディング。
抗争は続きそう。

第4試合
ハンディキャップ・マッチ形式ヘル・イン・ア・セル戦
CMパンク VS ライバック&ポール・ヘイマン

ヘイマンは重機を使い、ヘル・イン・ア・セルの上に登り
文字通り高みの見物。
私に触りたかったらここまで来いと挑発する。

その為、実質シングルマッチに。
CMパンクの抗争相手はパワー系が多いので
いつも通り、ダイビング等果敢に攻めて、
パワーで押し返されると同じ展開に。
ってか、前組まれた時はCMパンクが逃げ回る展開だったのに
いつの間にか立ち場は逆転・・・
最後はハイキックからのGTSでCMパンク勝利。
試合は終わるも、まだまだ終わらない(笑)

天井に向かうパンク。
逃げ惑うヘイマン。
竹刀で袋叩きに。
最後はGTSで締め、場内総立ち。
次はブロックレスナーかな???

第5試合
ロス・マタドールズ VS ザ・リアル・アメリカンズ

パワーVSスピードの展開なんだけど、
要するにメキシコ VSアメリカみたいな感じ。
試合はそこまで盛り上がらずに、パトリオット・ロックで勝ちそうになるも
カットされ合体技で勝負あり。
ロス・マタドールズ勝利。
シンカラと同じ匂いがする・・・
ってか、今気付いたけど俺スワガ―と同じ誕生日だ(笑)




第6試合
世界ヘビー級王座戦
アルベルト・デル・リオ VS ジョン・シナ

シナさすがに復帰戦だけあって上半身が人周り小さくなってた・・・
そして、無理させられないからか、
ノーマルな試合。
ってか、頭から落とすジャーマン禁止されてるのに
デルリオはOKなんだ。
やっぱ総合やってただけあって、レスリングうまいからかな??
何度もやり合っている二人だけに試合は一進一退。
アームブリーカ―で仕留めたいデルリオは腕を攻めるも、
攻めきれずアームブリーカ―を強引にAAで切り返され、
勝負あり。
ジョンシナの勝利。


第7試合 ディーヴァズ王座戦
AJ・リー VS ブリー・べラ

お互いのセコンドを交えての対戦。
最後はベラ姉妹が誤爆し同士打ちした隙に
ブラック・ウィドウにて勝負あり。
王座防衛。
意外にも結構長い政権だな・・・


メインイベント
ヘル・イン・ア・セル形式WWE王座戦
ランディ・オートン vs ダニエル・ブライアン

入場の際に、ショーンマイケルズが現役さながらのパフォーマンスを見せ、
スーパースター並み声援を受けてたのが印象。
さすがレジェンド。

試合は、椅子、金網を思いっきり使った潰し合いに
試合序盤はいつも通りお互いの得意技の応酬。
オートンがエプロンを利用したバックブリーカ―をすれば、
テンカウントパンチをパワーボムで返す等裏の取り合い。

途中で椅子を大量にリングに投入し、
そこに雪崩式ブレーンバスターをオートンがくらわすも
お互い大ダメージに・・・
しびれを切らしたトリプルHが登場。
試合をさっさと終わらせろとショーンマイケルズと良い争いに。
リング上に戻るマイケルズとロープに振られたオートンが激突しマイケルズ失神。
その隙にランニング・ニーを食らわしフォールするもレフリー不在。
怒るブライアンはマイケルズをたたき起すも、
トリプルHがその行為に怒り金網に侵入。
ブライアンを突き飛ばす。
それに怒ったブライアンはランニング・ニーをトリプルHに炸裂。
それに怒ったマイケルズはスウィート・チン・ミュージックをブライアンに食らわし
トリプルHに駆け寄る。
復活したオートンがブライアンをフォールし勝負あり。
新王者はオートン。

最後は一気に盛り上がっていった(笑)
まだまだ抗争続きそうだけど、さすがに2人の対決は飽きてきた・・・
そろそろ良いんじゃないかな・・・

っというわけで、2013年ヘルインアセルは終了。
面白かった試合は、タッグ王座と、WWE王座戦。
それ以外は正直いまいちかな・・・



励みになるので、
少しでも面白いと思いましたらプッシュお願いします♪m(_ _)m




前週に戻る

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のん

Author:のん
嫁と結婚して4年半・・・
女?? 嫁以外興味なし♪
嫁大好きっす!!!!!!!

その他登山も開始。
登山初めて約2年。
まだまだ初心者ではありますが、
宜しくお願いします♪

リンク、ブロとも大募集です。
こちらも揃って宜しくお願いします★

マイプロテインの紹介コードになります。
VKLZ-R1
これを使えば購入時に割引が利きますので
もし良ければ使って下さい^^

最新トラックバック

カテゴリ

C# (5)

訪問者数